2013年04月18日

どろあわわと二十年ホイップ実際のところどっちがいいの?

私がどろあわわと二十年ホイップの両方を使ってみて
独自の視点で対決してみました!


Round 1:泡立ちで対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち 


まずは泡立ちの手軽さと速さで比べますと
二十年ホイップの方がより手軽に泡立てられました!

テクスチャーの状態が二十年ホイップの方が
柔らかいのであっという間にもっちもち泡が出来上がります!



Round 2:泡立ちネットで対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち


この泡立ちの良さは、泡立てネットのおかげでもありますね!
それくらい二十年ホイップの泡立てネットはいいと思います!

この泡立てネットだけでも販売しているくらいなので
自信アリの商品なんでしょうね!



Round 3:泡の感触で対決 ⇒ どろあわわの勝ち


泡の弾力性から言いますと、ちょっぴりどろあわわの方が
跳ね返す力が大きいような気がしました。

2種類の泥からくるものでしょうね!

一言で言いますと、どろあわわの泡は固めのホイップクリーム!

二十年ホイップの方は、中くらいのホイップクリーム!

分からないくらいなんですが、ちょっと違いますね!



Round 4:洗い上がりで対決 ⇒ どろあわわの勝ち

洗い終えて少しした後、どろあわわの方が少しだけ
うるおい力が高いような気がしました!

どろ+豆乳の方が乾燥肌の人にはいいかもしれません!

普通肌の人には全然二十年ホイップでも大丈夫と思います!



Round 5:値段で対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち

値段で言いますと、最初の記事の書いたとおり
初回ではどろあわわの方が微妙に安いのですが

定期コースで使い続けた場合は、二十年ホイップの方が
650円くらい安いです!



総括:3勝2敗で二十年ホイップの勝ち!


今回のラウンドでは二十年ホイップの勝ちでしたが
要は自分の肌に合うか合わないかが一番大切!

私的には、普通肌の方でしたら二十年ホイップの方が
お安いですし泡立ちも早いのでおススメ!

敏感肌・乾燥肌の方でしたらどろあわわ の方が
おススメかなと思います!


季節に合わせて使い分けるのもいいかな〜と思っています!

夏場は洗い上がりがさっぱりの二十年ホイップ!

冬場は洗い上がりがしっとりのどろあわわ!



私の場合こんな感じで使っていこうかと思案中です!


お役に立てたら嬉しいです!

それぞれの公式HPはこちらです!

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に!?【どろあわわ】


くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』











posted by ホイップ at 06:00| Comment(0) | どろあわわと二十年ほいっぷの比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

二十年ホイップの泡立ち・使用感はどう?

つぎに【二十年ホイップ】いってみますね!

こちらはくすみを全面に押し出された商品なんですが
おなじくもっこもこの泡がいいですよ!

二十年ほいっぷ外観.JPG

パッケージはアルミ風の銀のチューブ型です。
どろあわわの方が改良されているだけあってお洒落かな!

チューブの出口もどろあわわも以前は丸形でした!

二十年ほいっぷ一式.JPG

一式はこんな感じで
こちらは二十年ホイップの方が色々入ってます!
私が良かったのは、「二十年ホイップ読本」といって

石けんの特徴や洗顔方法とコツが
丁寧に説明されている所!

二十年ほいっぷ泡立てネット優秀.JPG

次に泡立てネットですが
もうこれがかなり優秀でめちゃくちゃ気に入ってます!

すぐに泡立つの♪

忙しい時でも泡立てが楽だから嬉しい♪
中に空気が入るように立体的になっているから

簡単にもっちもち泡だできるんです!

二十年ほいっぷ使用量.JPG

使用量はちょっと大きめのアーモンド大!
ほんの少しチューブを押せば出る量なので

出し過ぎるともったいないですよ!

二十年ほいっぷ使用量泡立てネットの上.JPG

チューブに出すとこれくらいです!

ぬるま湯を含ませて、泡立てネットでくるくる
円を描くように泡立てていくのですが

このネットが優秀なので簡単に
もっちもち生クリーム泡が出来上がりますよ!

二十年ほいっぷ泡.JPG

こちらも下にしても垂れない!

二十年ほいっぷ泡下向き.JPG

どろあわわは、泥の印象が少し強い!

二十年ホイップは石けんの印象が少し強い!


・・・という感じでしょうか!

どちらももっちもち、ふわふわ泡で
包み込むような感触がありますよ!

二十年ほいっぷ顔にのせたところ.JPG

顔にのせた感じです!
やっぱり気持ちいい!

二十年ホイップの一番の売りは
くすみが取れるという事でしたが

1回で取れるというのがオーバーだと思います!

1ヶ月くらい使っているうちに少しずつ
肌に透明感が出てきたかなという感じですね。



これを使っているうちは、どんどんくすんでいくという
心配から解消されるので、解消しながら
少しずつ本来の白さ復活されるのが楽しみですね!


二十年ホイップのお試しは公式HPからできるので必見ですよ!
>>くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』


















posted by ホイップ at 06:32| Comment(0) | 二十年ほいっぷを使ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月09日

使用感・泡立てネット・泡立ち☆どろあわわの場合!

まずはどろあわわからいってみようと思います!

どろあわわの本品はこんな感じです!

どろあわわ外観.JPG

中身は白くて紙粘土みたいな見た目!
ベントナイトの火山灰の白さなのかな?

パッケージの外から触るとわりと固め!

届いた一式はこんな感じ!

どろあわわ一式.JPG

特に泡の立て方ガイドがいいです!
リーフレットタイプで見やすいし

使用料がメモリで測れるので目安が分かります!

どろあわわ泡立てネット.JPG

泡立てネットは扇形?
平面状のつくりになっています!


では、実際泡立ててみましょう!

使用料はこれくらい!
大体1.5〜2センチをチューブから出します!
出口は長方形型です!

どろあわわ使用量.JPG

ぬるま湯で少しずつ水分を足しながら
泡立てていきます!

少し固めのもっちもち泡になるまで
泡立てネットで泡立てていきます!

最初はびっくりと驚きですよ!

どろあわわの泡.JPG

もの凄く弾力性のある泡に見とれてしまうかも!
とにかくもっこもこなので生クリームみたいに感じますよ♪

下に向けてもぜんぜん垂れないです!

どろあわわの泡下向き.JPG

顔につけた瞬間!!気持ちいい〜〜〜♪♪♪

うわ〜何、この感触!
クリームの中にもぐりこんだような快感を肌で感じました!

うん、いいね〜この感じ、好きかも!
・・・って思いました!

暫く泡パック!

どろあわわ泥パック.JPG

敏感肌の方は、あまり長い間この泡パックしない方が
いいと思います!


やはり石鹸なので、まんべんなく泡でつつみこむように
マッサージしながら洗顔したら

30回以上はすすいでくださいね!


どろあわわの説明書には書いてありませんが
洗顔はきっちり洗い流すことが大切です!

そしてキレイなタオルで押さえるように水分を
とってあげて下さい!


どろあわわの洗い上がりは、つっぱらないので
肌がもちっとした仕上がりになります!

1つ使い終わる頃には、かなり毛穴も改善されてきました(喜)



マイルドな使用感としっとりとした洗い上がりの
どろあわわ・・・いいですよ!

公式HPでくわばたさんの動画を見てみてね!⇒>>どろ豆乳石鹸











posted by ホイップ at 06:03| Comment(0) | 毛穴とくすみの変化はどうなった? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。