2013年03月18日

どろあわわと二十年ほいっぷの特徴

人気の洗顔「どろあわわ」と「二十年ほいっぷ」
似たようなパッケージでどちらももっちもち泡が特徴だけど

どっちが自分には合うかな?

私が両方使ってみた感想をまとめてみようと思いますので
お付き合い下さいね!


まず【どろあわわ】なんですが
くわばたりえさんが絶賛のどろ豆乳石鹸です!

名前の通り、沖縄のくちゃ という超微粒子の泥と
火山灰のベントナイトという2種類の泥と

国産無農薬栽培の大豆から摂取した
豆乳発酵液からできています!

その他美容成分たっぷり入っていて
エステ級の洗い上がりが特徴です!



対する【二十年ほいっぷ】
直火釜練り製法により汚れをしっかり落とすのに
潤いを守るというかなり手間ひまかけられた石鹸です!

これは汚れ落ちを追及した石けん成分と
潤いを与える石けん成分を長年研究された職人さんが
直火にかけて丁寧に混ぜ合わせています。

そこに北海道産の「ホエイ」というチーズを作る工程で
生まれる潤い成分を加えることで

角質層までしっかり水分を送り込み
保持するチカラ潤いのある肌に仕上げてくれます。


なんだか両方とも良さそうな雰囲気ですよね?


ここで価格を検討しようと思います。


定期コースの初回のみだ「とどろあわわ」は半額で1489円で
送料630円なので2119円となります。


対する「二十年ほいっぷ」は単品で1980円ですが
仮予約1ヶ月毎コースで申し込むと
1782円と送料190円、手数料200円で2172円です。


2回目以降、どろあわわは2831円
二十年ほいっぷは2172円です。


金額だけで見ると二十年ホイップがお安いですね!!


どろあわわの公式サイトはこちら⇒>>どろあわわ


二十年ホイップの公式サイトはこちら⇒>>二十年ほいっぷ








posted by ホイップ at 12:48| Comment(0) | どろあわわと二十年ほいっぷの特徴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。