2013年04月13日

二十年ホイップの泡立ち・使用感はどう?

つぎに【二十年ホイップ】いってみますね!

こちらはくすみを全面に押し出された商品なんですが
おなじくもっこもこの泡がいいですよ!

二十年ほいっぷ外観.JPG

パッケージはアルミ風の銀のチューブ型です。
どろあわわの方が改良されているだけあってお洒落かな!

チューブの出口もどろあわわも以前は丸形でした!

二十年ほいっぷ一式.JPG

一式はこんな感じで
こちらは二十年ホイップの方が色々入ってます!
私が良かったのは、「二十年ホイップ読本」といって

石けんの特徴や洗顔方法とコツが
丁寧に説明されている所!

二十年ほいっぷ泡立てネット優秀.JPG

次に泡立てネットですが
もうこれがかなり優秀でめちゃくちゃ気に入ってます!

すぐに泡立つの♪

忙しい時でも泡立てが楽だから嬉しい♪
中に空気が入るように立体的になっているから

簡単にもっちもち泡だできるんです!

二十年ほいっぷ使用量.JPG

使用量はちょっと大きめのアーモンド大!
ほんの少しチューブを押せば出る量なので

出し過ぎるともったいないですよ!

二十年ほいっぷ使用量泡立てネットの上.JPG

チューブに出すとこれくらいです!

ぬるま湯を含ませて、泡立てネットでくるくる
円を描くように泡立てていくのですが

このネットが優秀なので簡単に
もっちもち生クリーム泡が出来上がりますよ!

二十年ほいっぷ泡.JPG

こちらも下にしても垂れない!

二十年ほいっぷ泡下向き.JPG

どろあわわは、泥の印象が少し強い!

二十年ホイップは石けんの印象が少し強い!


・・・という感じでしょうか!

どちらももっちもち、ふわふわ泡で
包み込むような感触がありますよ!

二十年ほいっぷ顔にのせたところ.JPG

顔にのせた感じです!
やっぱり気持ちいい!

二十年ホイップの一番の売りは
くすみが取れるという事でしたが

1回で取れるというのがオーバーだと思います!

1ヶ月くらい使っているうちに少しずつ
肌に透明感が出てきたかなという感じですね。



これを使っているうちは、どんどんくすんでいくという
心配から解消されるので、解消しながら
少しずつ本来の白さ復活されるのが楽しみですね!


二十年ホイップのお試しは公式HPからできるので必見ですよ!
>>くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』


















posted by ホイップ at 06:32| Comment(0) | 二十年ほいっぷを使ってみる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。