2013年04月18日

どろあわわと二十年ホイップ実際のところどっちがいいの?

私がどろあわわと二十年ホイップの両方を使ってみて
独自の視点で対決してみました!


Round 1:泡立ちで対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち 


まずは泡立ちの手軽さと速さで比べますと
二十年ホイップの方がより手軽に泡立てられました!

テクスチャーの状態が二十年ホイップの方が
柔らかいのであっという間にもっちもち泡が出来上がります!



Round 2:泡立ちネットで対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち


この泡立ちの良さは、泡立てネットのおかげでもありますね!
それくらい二十年ホイップの泡立てネットはいいと思います!

この泡立てネットだけでも販売しているくらいなので
自信アリの商品なんでしょうね!



Round 3:泡の感触で対決 ⇒ どろあわわの勝ち


泡の弾力性から言いますと、ちょっぴりどろあわわの方が
跳ね返す力が大きいような気がしました。

2種類の泥からくるものでしょうね!

一言で言いますと、どろあわわの泡は固めのホイップクリーム!

二十年ホイップの方は、中くらいのホイップクリーム!

分からないくらいなんですが、ちょっと違いますね!



Round 4:洗い上がりで対決 ⇒ どろあわわの勝ち

洗い終えて少しした後、どろあわわの方が少しだけ
うるおい力が高いような気がしました!

どろ+豆乳の方が乾燥肌の人にはいいかもしれません!

普通肌の人には全然二十年ホイップでも大丈夫と思います!



Round 5:値段で対決 ⇒ 二十年ホイップの勝ち

値段で言いますと、最初の記事の書いたとおり
初回ではどろあわわの方が微妙に安いのですが

定期コースで使い続けた場合は、二十年ホイップの方が
650円くらい安いです!



総括:3勝2敗で二十年ホイップの勝ち!


今回のラウンドでは二十年ホイップの勝ちでしたが
要は自分の肌に合うか合わないかが一番大切!

私的には、普通肌の方でしたら二十年ホイップの方が
お安いですし泡立ちも早いのでおススメ!

敏感肌・乾燥肌の方でしたらどろあわわ の方が
おススメかなと思います!


季節に合わせて使い分けるのもいいかな〜と思っています!

夏場は洗い上がりがさっぱりの二十年ホイップ!

冬場は洗い上がりがしっとりのどろあわわ!



私の場合こんな感じで使っていこうかと思案中です!


お役に立てたら嬉しいです!

それぞれの公式HPはこちらです!

洗顔だけで2トーン上の明るい肌に!?【どろあわわ】


くすみ用洗顔石けん『二十年ほいっぷ』











posted by ホイップ at 06:00| Comment(0) | どろあわわと二十年ほいっぷの比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。